足が太いのは足のむくみが原因!?足のむくみの対策方法って?

健康
スポンサーリンク

f:id:yawato9614:20160822213717j:plain

あなたの足はむくみがありますか?
「ない」と答えた人、実はほとんどの人の足はむくんでいるのです。
もちろんむくみの度合いは違いますが、むくみは放置しておくとどんどん足が太くなってしまうのです。

さて、足のむくみの原因って知っていますか?
むくみの原因は沢山あり、知らない人が多いのです。
足がむくむ原因と対策を知って、美脚への道を進みましょう!

足がむくむのは何故?

長時間バスに乗っていたり、デスクワークをしている人は足が浮腫になりやすいですよね。
それは長い時間同じ格好でいる事が関わっています。
人間の体は血液が巡っています。
そしてまた、不要なものも排出するまでの間体のどこかに存在しています。

体の中でいらなくなった水分は体外へ出ていく為に静脈やリンパ管を通ります。
しかし、そのリンパ管が詰まっていて流れが悪かった場合、不要な水分は体外へ出るすべがなく体の中に留まってしまいます。
その状態こそがむくみなのです。

むくみ対策にはマッサージが効果的

リンパが流れる為に、心臓が血液を流すポンプのようなものはありません。
ではどうやってリンパは流れているのかと言うと、私達が運動をしたり動いたしした際に起こる筋肉の刺激でリンパは流れているのです。
しかし、同じ姿勢で長時間いると体は刺激されない為、リンパは流れず、水分も同じ場所で滞るという訳です。

そこでリンパを流してあげるのに効果的なのがマッサージです。
マッサージと言っても特別な事は何もありません。
ただ、足を軽くさする程度でもいいのです。
しかし、より効果をあげる為のポイントを下記に記載しますので、ぜひ実践してみてください。

マッサージのポイント

・マッサージは心臓から一番遠い場所から心臓に向かって行う。(足の指、手の指)

・強く押したからと言って効果があがる訳ではない。逆に痣になってしまう可能性がある為やさしく行う。
足の裏はツボが密集しているので念入りに色々押す。
・関節はリンパ節という節になっているので、他の箇所よりも丁寧にマッサージすると良い。
・足が細くなりたいから足だけをマッサージするのではなく、足は念入りに、そして体全体も軽くマッサージするとリンパが全身を流れてより効果が出る。

リンパは少しの刺激で流れるので、例えば長時間同じ格好でいなければならない場合も、たまに足首を回してみたり、ふくらはぎを擦ってみたりするだけで違います。
同じくマッサージも強く押しても効果は大して変わらず、逆に痣になってしまう場合もありますから優しく行いましょう。

その他むくみ対策

足のむくみの原因は他にもあります。
たとえば、寒い時期は冷え性で悩んでいるという人はむくみやすいのです。
足が冷えているというのは、心臓から送り出された血液が正しく循環していない事になります。
冷え性にならないように、食べ物や靴下などで冷え性対策を行うといいでしょう。

また、塩分や甘いものが好きな人も要注意です。
多く取り過ぎたり、少なすぎたりすると自律神経が乱れてむくみの原因となる可能性があります。
野菜や海藻を多く取り、砂糖や塩分はほどほどにしたバランスの良い食事をしましょう。

そして何よりもむくみに効くのがスポーツです。
スポーツを日常的にしている人で足がむくんでいる人はあまりいません。
余分な水分がしっかり排出されてすっきりとした足になる事でしょう。

食べ物でもむくみ対策になるものもあります。
りんごやバナナ、すいかやキュウリなども効果的です。
夏はすいかやキュウリが美味しい季節ですから是非積極的に摂取したいですね。

さいごに

足がむくんでいると見た目だけでなく、本人も足が重くつらいですよね。
簡単なマッサージで足が軽くなりますから是非毎日数分続けてみましょう。
これをするかしないかでは足のむくみが大幅に変わってきます。
お風呂でササッと行うだけで違うので、ぜひ今日から試してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました