子育てママ必見!子供に読み聞かせたい絵本14選

スポンサーリンク

44f:id:yawato9614:20160830214153j:plain

子供も大人も、みんな大好きな絵本。
お子さんにとって大好きな親御さんに1対1で読んでもらうことはとても大切で、大きな喜びと安心につながると思います。
幸せなあたたかい記憶として残るでしょう。
そんな時間が

・豊かな想像力を育てる
・言葉に対して興味を持つ
・感情が豊かになる
・話をちゃんと聞けるようになる
・子供とママの心が安定する

をつくります。
今回はボクがうちの子どもに買ってあげた物を中心に、年少(2才~4才)対象の絵本をご紹介したいと思います。是非、読みきかせてあげてください!

 

 

ママクチコミ おすすめ絵本10選

三びきのやぎのがらがらどん

f:id:yawato9614:20160830214332j:plain

はらはらドキドキ、なぜか子どもをひきつけます。子供にはぞくぞくするような怖〜いお話。昔から愛されている絵本です。

ちいさなもみのき

f:id:yawato9614:20160830214428j:plain

優しくてあたたかい気持ちにさせてくれるクリスマスの絵本です。

 

モチモチの木

f:id:yawato9614:20160830214500j:plain

切り絵が美しい本です。古びることのないストーリー、臆病な人間にも優しさがあれば勇気もある。そういう事を伝えてくれる名作です。

 

ぐるんぱのようちえん

f:id:yawato9614:20160830214602j:plain

可愛らしい絵とテンポの良い展開が楽しい自分探しの絵本です。子どもに伝えたい大切なことが詰まっている絵本です。

 

100万回生きたねこ

f:id:yawato9614:20160830214642j:plain

愛や人生について考えさせられる内容です。子供から大人まで、幅広い世代に愛される一冊です。

 

おおきなかぶ

f:id:yawato9614:20160830214713j:plain

小学校の教科書に採用されている事も多い物語ですね。
昔から良いものとされてきた本は、本当に質が良い絵本です。繰り返しが多く、リズミカルな読み聞かせができるのがこの絵本の魅力です。

 

ぐりとぐら

f:id:yawato9614:20160830214451j:plain

森の中で見つけた大きな卵を使って、森の仲間達と大きなカステラを作るストーリーです。

長く愛されており、のびのびした気持ちになる素敵な絵本です。

 

ちいさいおうち

f:id:yawato9614:20160830215013j:plain

アメリカの最優秀絵本として、コールデコット賞を受賞した不朽の名作です。きっとお気に入りの大切な絵本になるでしょう。

 

ママがおばけになっちゃった!

f:id:yawato9614:20160830215037j:plain

子供だけでなく、たくさんの人に読んでほしい絵本です。お母さんが子供を思う気持ちがいっぱい描かれた本です。笑って泣いて超感動作です。

 

ボクもお気に入りな、素敵な絵本ばかりです。昔母に読んでもらった記憶がアノ本もコノ本も楽しい記憶として、ボクの中に残っています。
そして、我が子にも読み聞かせたいと思いました。
小さい頃にいい絵本に出会えたら幸せですね。

 

テーマ別人気 おすすめ絵本5選

思いやりの心を育てる絵本

どうぞのいす

f:id:yawato9614:20160830215247j:plain

人に対する気遣いや、「どうぞ」にこめられたやさしさが伝わってくるロングセラー絵本です。 

 

絵本を通じて日々のしつけに生かす絵本

もったいないばあさん

f:id:yawato9614:20160830215338j:plain

物を大切にする心が自然に育つベストセラー絵本。強烈なキャラクターのもったいないばあさんが、世の中のもったいないことをたくさん教えてくれます。

 

子どもの気持ちを代弁してくれる絵本

はじめてのおつかい

f:id:yawato9614:20160830215414j:plain

自分と重ねてわくわくドキドキすることでしょう。子どもの体験をもとにつくったお話のさわやかな絵本です。

 

考えることをさせてくれる絵本

葉っぱのフレディ いのちの旅

f:id:yawato9614:20160830215609j:plain

ある時期には社会現象にもなった本です。いのちの大切さがわかる本です

 

子どもが好きなわくわく冒険本

エルマーのぼうけん

f:id:yawato9614:20160830215643j:plain

絵本から読み物への第一歩に。わくわくする好奇心をかきたてる本です。

 

さいごに

基本的には年齢にあった本を選びましょう。
子供の考える心は育っていきます。子供の成長を見ながら、読む時期を考慮し、ぜひ偏らずにいろいろなストーリーの絵本を読んであげてください。

絵本を読み聞かせる気持ちの根底にあるのは、子供への愛情ですよね。

この1冊が子供の心の成長となることを祈って、絵本の読み聞かせを自分も楽しんでください。
素敵な読み聞かせの時間を過ごしてください!

コメント

  1. tissue1222 より:

    もったいないばあさんは、むしろ大人に読んでほしいかもしれませんね。。。

  2. yawato9614 より:

    確かに、物を無駄にし過ぎている今の大人こそ是非見て欲しいですね・・・

タイトルとURLをコピーしました